人妻だって稼げる名古屋出稼ぎ

旦那に内緒で名古屋で出稼ぎした話

女性画像

最近、旦那との関係にマンネリを感じています。結婚したての頃ほど愛されていないように思えて不安なんです。自慰行為で気を紛らわせようと頑張りましたが、不安な気持ちを抑えることはできませんでした。そんな私が考えたのが「風俗で働けば他の男性が愛してくれるんじゃないか?」ということ。この考えに至った私は、旦那に内緒で風俗求人に手を出そうと決意しました。風俗業界は高収入も狙えると聞いていたので、その点も魅力的に感じたんですよね。さっそく「バニラ」というサイトで風俗求人を探し始めました。バニラにはエリアごとに全国各地の求人が載っていて、一つ一つの情報も詳細に書かれていたんです。検索条件もたくさんあって使いやすく感じましたね。色々なページを眺めるうちに目をつけたのが「出稼ぎ」という言葉です。私はこのとき初めて意味を知ったのですが、遠くのお店で働けるなら旦那にバレにくいし、良さそうだなぁと思いました。それからは出稼ぎができるお店を中心にチェックしましたね。あまり長い期間家を空けるわけにもいかないので、短い期間で出稼ぎできる店舗を探していたんです。すると名古屋に働きやすそうな職場を見つけました。雰囲気が良さそうだったし、高収入もしっかり狙えそうだったので応募することにしたんです。お店のメールフォームから申し込んで色々と連絡を取ったのですが、その段階で採用が決定しました。どうやらメールのやり取りが面接として扱われていたようです。これにはびっくりしましたね。くれぐれも旦那にバレないように出稼ぎの荷物をまとめ、当日は新幹線で名古屋へ出発。旦那には適当な理由をつけておきました。名古屋に着いてからはスタッフの方にお店まで送ってもらったんです。市内のお店で駅から近いとはいえ、迷ったら大変ですからね。この気遣いにはすごく感謝しました。お店に着いてからはスタッフの皆さんに自己紹介。入店の手続きや寮の説明が終わったら、初日から業務が始まります。事前に知ってはいましたが心の準備をするのに苦労していたんです。それでも「頑張ったら高収入が待っている!」と思って前向きでいました。そんな中で最初にお相手したのは、金髪でチャラチャラした感じのお兄さんです。しかし見た目のイメージとは裏腹に、とっても優しく愛撫してくれました。私のようなおばさんでも優しくしてくれて……本当に嬉しかったです。終わった後には「素敵でしたよ」と仰ってくださったので満たされた気持ちになりました。その後も多くのお客さんを相手にしましたが、皆さんいい人ばかり。旦那とのマンネリを忘れて楽しい時間を過ごせたので大満足です。風俗求人がこんなにも私を幸せにしてくれるとは思いませんでした。出稼ぎ期間が終わったときにお給料を頂いたのですが、日数の割にはとんでもない金額だったので思わず恐縮していました。風俗のお仕事が高収入を見込めるのは本当でしたね。名古屋から帰るときは充足感を覚えていました。旦那に対しては申し訳ないことをしましたが……正直すごく楽しかったんですよね。「また名古屋の風俗求人に応募して、出稼ぎに行こうかな……」なんて思ってしまいます。